ヒアルロン酸の必要な量って、どれくらい? - <飲むヒアルロン美潤>のレビューサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒアルロン酸の必要な量って、どれくらい?

お肌の保湿のためにヒアルロン酸が必要なのは、
分かったけれども、
どの位の量のヒアルロン酸が必要なのか?って気になります。


オレンジ矢印 必要なヒアルロン酸の量

ヒアルロン酸1グラムあたり6000mlの水を保持することが
できるので、

体重60キログラムの人は、もし、全体重が水としても
たった10グラムのヒアルロン酸があれば、保水することが
できるわけです。


だから、10グラムのヒアルロン酸があれば、十分にお肌の潤いや、
なめらかな動きを保つことができます。

ということは、ほんの少しの量でいいんですね~♪
次に気になるのは、
お肌に塗ったほうがいいのか、飲んだほうがいいか
ということなんですが、

オレンジ矢印 ヒアルロン酸を吸収するために

ヒアルロン酸は、塗ってもお肌からは吸収されず、
飲んでも体内から吸収されません。


そこで、ヒアルロン酸吸収用食品(食用のヒアルロン酸)などを
主成分とした物質群ができ、
これは、ECM・Eと言われています。


ECM・Eは、純粋なヒアルロン酸ではなく、
ヒアルロン酸以外にもコンドロイチン硫酸や
コラーゲンをはじめその他のムコ多糖を含んでいます。

また、ヒアルロン酸やコラーゲンなどが共有結合することで
相乗効果が生まれ、効果が促進、倍増されることが知られています。

つまり、ヒアルロン酸を私たちの体に吸収するためには、
ECM・Eのが主成分になっているヒアルロン酸を飲むということです。

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://liliko2011.blog.fc2.com/tb.php/2-c59e785c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。