- <飲むヒアルロン美潤>のレビューサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒアルロン酸ってどんな役割をするの?

お肌の潤いのために、ヒアルロン酸がいいって、
よく言われますよね。

私は、若い頃から、ずっと乾燥肌に悩んでいました。
でも、40代の女性って、ほとんど同じような悩みをもっている
そうなんです。

だって、生まれたときが100%だとすると、
40代では、人間の保湿能力って半分になってしまうんです。

保湿能力   
スポンサーサイト

ヒアルロン酸の必要な量って、どれくらい?

お肌の保湿のためにヒアルロン酸が必要なのは、
分かったけれども、
どの位の量のヒアルロン酸が必要なのか?って気になります。


オレンジ矢印 必要なヒアルロン酸の量

ヒアルロン酸1グラムあたり6000mlの水を保持することが
できるので、

体重60キログラムの人は、もし、全体重が水としても
たった10グラムのヒアルロン酸があれば、保水することが
できるわけです。


だから、10グラムのヒアルロン酸があれば、十分にお肌の潤いや、
なめらかな動きを保つことができます。

ということは、ほんの少しの量でいいんですね~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。